当院の院内カンファレンス

当院では週に2回ほど、歯科医師が集まり新規の患者さん全員に対して院内カンファレンスを行っております。

 

患者さんの主訴をもとに、口腔内写真やレントゲン写真を見ながら今後の治療の見通しを話し合います。

当院は担当医制ですが、担当医の考えだけでなく院長を含めた歯科医師3名で意見を出し合い、その患者さんにとってのベストな治療法を見つけていきます。

 

このように全ての患者さんに対してしっかりとカンファレンスを行えることは当院の強みであると言えます。

最善の治療を全ての患者さんに提供できるよう日々励んでおります。

 

 

この記事を書いた人:長棟

監修:院長 神田佳明(歯学博士)