【重要】2021年4月1日・診療再開致しました。
陽性反応者以外の全スタッフの陰性反応確認後、3月18日(木)から全スタッフに対して体調管理の徹底と、基本的に自宅待機を命じておりました。
この2週間の臨時休診期間中、出勤するスタッフ全員に体調不良はありませんでした。
そのため、予定通り、4/1から診療を再開いたします。
診療再開後の情報は、お知らせ欄にて逐一ご報告いたしますので、ご確認いただければ幸いでございます。
皆様には、ご心配とご迷惑をお掛けしましたことを、心よりお詫び申し上げます。

 北四番丁神田歯科 院長 神田佳明

3月18日~3月31日迄、休診のお知らせ

北四番丁神田歯科より重要なお知らせ

 

 

院長の神田です。

 

無症状であるものの、感染機会のあった当院スタッフに念のためPCR検査をさせた結果、3/17(水)の夜に新型コロナウイルスの陽性反応との結果がでました。

 

陽性反応者が発覚した時点で、18(木)、19(金)を臨時休診として、当院に勤務しているスタッフ全員に対して、PCR検査を受けさせました。

 

その結果、当該スタッフ以外は私も含めて、全員が陰性という結果でした。

 

現在、陽性反応の出たスタッフは自宅療養中です。

 

陽性発覚の連絡を受けて即座に保健所の指示を仰いだところ、これまで受診された患者さんも当院スタッフも、陽性反応のスタッフとは濃厚接触にあたらない、とのことでした。

 

また、休診の必要性についても相談したところ、保健所からは休診の必要は無い、とのご回答を頂きました。

 

保健所からは休診不要とのことでしたが、あくまで、PCR検査を全従業員に対して実施したとはいえ、今までのコロナウイルス 関連の情報から、陰性と診断されても偽陰性である可能性も拭えないため、安全を確認できるまでは患者さんの診療にあたるべきではない、と判断致しました。

 

そこで、当院としては今月いっぱい、3/31(水)までを臨時休診とさせていただき、その間、陰性の結果であったスタッフに対しても、基本的には自宅待機を命じます。

 

私を含めた少人数のスタッフでの電話対応を行う予定です。

 

特に痛みなどの急性症状が出ており、辛い思いをされている患者さんにおかれましては、大変ご迷惑をおかけいたします。

 

近隣の歯科医院の先生にも相談の上、当院に通院中の患者さんの急性症状や、急なお困りごとの受け入れ対応をお願いしているところです。
下記URLの通り、日本歯科医師会オフィシャルサイトの発表(令和3年2月8日付)によりますと、歯科医療を通じた感染拡大の報告はない、とされていますが、

 

https://www.jda.or.jp/corona/

 

医療従事者の一員である我々でも不安に感じるので、実際に受診される患者さんの立場に立つと、不安になるのは当然だと思います。

 

日々、積極的に感染対策に取り組んでいるつもりでおり、スタッフにも厳しく言いきかせておりましたが、現実として当院のスタッフから陽性反応者が出てしまったことは、管理者として本当に心苦しく、信頼して通院していただいている患者さんに対して申し訳ない気持ちでいっぱいです。

 

これまでより一層、感染予防対策を徹底し、信頼を回復できるように、皆さんに安心して歯科治療を提供できるように取り組んでまいります。

 

本件に関するお問い合わせは、TEL:022-796-4331(診療時間内)迄お電話いただくか、こちらのメールフォームからお願いいたします。

 

また、本件に際しまして、臨時休診期間中にご予約いただいておりました患者さんに対し、臨時で電話回線を増設し、ご連絡差し上げております。

 

下記の番号(当院の臨時電話番号)から着信があった患者さんに関しましては、普段の電話番号ではありませんが、お電話口に出ていただけると幸いです。

 

050-3647-4506
050-3647-0678
050-3647-0856
050-3503-1716
050-3623-2354
050-3647-4697

 

以上、ご迷惑をおかけいたしますが、ご報告とさせていただきます。

 

2021年3月19日
北四番丁神田歯科 院長